So-net無料ブログ作成
検索選択

正面衝突で死亡した東京工芸大学の水落勁介の写真や他の3人の生徒の名前は?

スポンサードリンク




b17781c6.png
12月8日、神奈川県山北町の国道で、大学生4人が乗る乗用車がセンターラインをはみだして前から走ってきた大型トラックと衝突し、乗用車に乗っていた20歳の男子大学生が死亡。トラックの運転手を含む4人が軽いけをした事件。

死亡したのは、東京工芸大学の2年生「水落勁介」くん。大学名はニュースでの報道は控えられていましたが、本人と思われるTwitterから大学名が判明しました。

大学名が判明の鍵となったツイートがこちら。

ツイート内にある、「工芸祭」が開かれているのは東京工芸大学であることと、この大学は厚木キャンパスがある事から、判明しました。

と、ここまで勝手に話を進めてきましたが、
「そもそもこのアカウントは、本人のものなのか?」という疑問もありますよね?

ですが、特定したTwitterのツイートの1つに名前診断の記録が残っており、そこに死亡した「水落勁介」くんの名前があったので、ほぼ確定かと思います。

こんな珍しい名前で、年齢と住んでいるところが厚木市という人物が、他に存在する可能性は極めて低いと思いますからね。(まあ、0ではありませんが・・・)





余談ですが、「まだ魔法使いじゃねーわ!」の「魔法使い」というのは童貞が童貞のまま30歳の誕生日を越えた頃に到達するとされるステージ(呼び名)で、「まだ」というのは「まだ30歳じゃないから」と推測することができます。

つまり、彼は童貞のまま天国へ旅立ってしまった
・・・ということなのでしょうか?

なんだか悲しすぎますね。

乗用車を運転していた男子学生(21)は、
「おしゃべりしていて前を見ていなかった」
と供述しているそうですが、どう思いますか?

事故を起こしてしまった運転手の子も、
友達を1人亡くしているので、
あまり強くは言いたくありませんが、
自分の運転のせいでこんな事態になってしまった
という事をしっかりと自覚して欲しいですね。

確かにまだ大学生という事もあり、
友達4人でわいわいドライブを楽しむのはわかります。

ですが、ドライバーは乗っている人の命を預かる立場です。

そして、これは決して他人事ではありません。
車は凶器です。

ルールを守っていれば、
快適なツールかもしれませんが、
ルールを守らなければ、
死と隣り合わせの危険なツールです。

くれぐれも安全運転を心がけましょう。

しつこいようですが、運転手の人は自分だけでなく、
同乗者の命も預かっていると思い、
例え車内がおちゃらけモードだろうと、
あなただけはしっかり前を見て、運転に集中しましょう。

「おれは大丈夫、わたしは大丈夫」そう思っている人が、
事故を起こしてしまいますからね。

ご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました